日設事連 臨時総会で新役員を選任  当協会南雲副会長、日設事連副会長に就任

 (一社)日本設備設計事務所協会連合会は5月31日、日設協の定時総会に引き続き、連合会として初の総会となる臨時総会を開催し、新役員を選任しました。
 総会では、理事候補者21名と監事候補者2名について紹介説明ののち承認可決され、新理事による互選により、会長に日設協前会長の西田能行氏(鹿児島)が就任、副会長には山口和明氏(新潟)、佐藤大三氏(広島)、髙木俊幸氏(香川)、濱谷雄二氏(長崎)に加え、当協会の南雲繁人副会長が就任しました。