株式会社森村設計

特色

1965年の設立以来、建築設備の設計を中立の立場で行うコンサルティング・エンジニアとして数多くの建築物の設計に携わってきました。ホテル、病院、工場、オフィスビル、商業施設、住宅、研究施設、福祉施設、展示施設等どんな建物についても空調、給排水、電気設備に関し豊富な経験とノウハウを持っています。
我社の特徴は次の通り。
(1)建築設備士39名、技術士11名をはじめとする豊富で技術レベルの高い技術集団として建築設備の全ての分野であらゆる問題解決に当たります。
(2)省エネルギーのコンサルタントとしてエネルギー使用状況の調査分析から、ソフト・ハード両面での省エネ手法の提案まで行います。
(3)雨・雪・太陽熱等自然のエネルギーを利用した環境に優しい設計を行います。
(4)独自に開発したPCソフトによりこれまで行えなかった各種のシミュレーションを適用した設計を行います。
(5)IDC等IT関連施設に圧倒的な実績があります。

企業情報

会社名 株式会社森村設計
フリガナ モリムラセッケイ
郵便番号 153-0061
所在地 中目黒1-8-8 MEGURO F2 BUILDING
TEL 03-5704-6401
FAX 03-5704-1612
URL http://www.ptmtokyo.co.jp/
E-mail ptm@ptmtokyo.co.jp
設立年月日 昭和40年2月23日
資本金 7,000万円
代表者 森村 潔
職員数 建築設計 5名
機械設計 35名
電気設計 28名
その他 15名
合 計 83名  
資格者 技術士 11名
一級建築士 7名
建築設備士 39名
学会設備士 20名
一級管工事施工管理技師 22名
一級電気工事施工管理技師 4名
第三種電気主任技術者 2名
エネルギー管理士 6名
受注比率 官公庁 24%
民間 76%
主な設計実績 青森県立美術館、国立国語研究所、横浜税関本関、横浜港国際客船ターミナル、兵庫県立美術館、東京芸術大学奏楽堂、東京国際フォーラム、静岡県コンベンションアーツセンター(グランシップ)、東京国立博物館法隆寺宝物館、金沢21世紀美術館、野々市町新庁舎、ホテル日航ベイサイド大阪、グランドハイアット東京、慶應義塾大学湘南藤沢キャンパス、東京汐留ビルディング、丸の内トラストタワー本館、丸の内トラストタワーN館、東海大学医学部附属病院伊勢原キャンパスエネルギーセンター、表参道ヒルズ、住友不動産九段ビル
主な受賞歴 BCS賞:東京藝術大学美術館、馬頭町広重美術館、北九州市立松本清張記念館、東京藝術大学奏楽堂、福岡大学60周年記念館、東京都葛西臨海水族園
空調衛生工学会賞:東京都江戸東京博物館、東電船橋コンピューターセンター
環境・設備デザイン賞:横浜港国際客船ターミナル、金沢21世紀美術館、静岡県コンベンションアーツセンター(グランシップ)
採用情報 新卒採用予定
・機械設備 若干名
・電気設備 若干名
・その他 名
中途採用予定
機械設備 若干名
電気設備 若干名
その他 名